明主航/Wataru myosyu

【ルーツ-roots/routeS】

期間:2019年7月20日(土)-28日(日)火曜定休
時間:13:00-19:30(最終日18:00まで)
場所:shop&gallery チニアシツケル/chiniasitsukeru
京都市左京区新麸屋町通仁王門下る大菊町134−6(シティハウス三条横路地奥)

20日(土)21日(日)は作家在廊日です。

■内容

大学卒業後からすぐ陶芸家として走り続けてきた明主航。
独立から5年経ち、ふと立ち止まってみると
「自分自身が空っぽになっていた」そう彼は話した。
”自身の陶芸のrootsとは・美しいと思う物のrootsとは”
本個展の作品は、先人たちが生み出した美に触れ
明主航のフィルターを通し「うつし」と言う形で再出力する。
モチーフは縄文や弥生まで遡り、
そこを見つめる事で、なにかを掴もうとする作家の”現在進行形の姿”
苦悩の中作り出す、古物のような現代作品をご覧くださいませ。


■profile

明主航/Wataru Myosyu

1990 京都府生まれ

2013 京都精華大学芸術学部素材表現学科陶芸コース卒業
亀岡にて作陶

個展

2014 朽ちて尚…明主航展 新町wad(大阪)
明主航展 ギャラリーカフェ道の途中(京都)

2015 明主航陶展 南船場wad craft apartment(大阪)
刻 明主航展 KAHO gallery(京都)

2016 原点 ギャラリーカフェ道の途中(京都)
古に語る wad gallery(大阪)
朽ちてゆく美 明主航 陶展 京都高島屋美術工芸サロン(京都)
明主航 陶展 日々黒刻 ASITA ROOM(大阪)

2017 明主航+田中陽子展 wad gallery(大阪)
明主航展 KAHO gallery(京都)

グループ展

2015 KOBE ART MARCHE galleryゆめbooth(兵庫)
嘉盃百選2 西天満ギャラリー海野(大阪)
陶三人展2015 朝日陶庵アートサロンくら(京都)
超京都art Kyoto 2015 KAHO gallery booth (京都)
ブロギガ展ⅢARTで和を食す 綾小路ギャラリー武(京都)
夏衣と陶 ー爽風ー 酒の器Toyoda(京都)
Artisan Reflections:Beyond Craft Technique monomo(NY)Artisan Reflections: Beyond Craft Technique

2016 室礼-Offerings-Ⅱ THE TERMINAL KYOTO(京都)
新酒歓盃 酒の器Toyoda(京都)
年越茶会 くろ谷金戒光明寺(京都)

2017 明主航×植物ノアレコレミドリムシ 酒の器Toyoda(京都)
室礼-Offerings-Ⅲ THE TERMINAL KYOTO(京都)

https://www.instagram.com/myosyuwataru/