warauhana

中村秀利/HIDETOSHI NAKAMURA

【灯り。】

”灯り”に対して感じる温度、それは素材にも言えることでもある。

割れ・欠け・虫食い・毛羽立ち

『この自然が持つ個性豊かな素材の温もりを、灯りに込めて』

期間:2020年3月13日(金)-3月22日(日)火曜定休
時間:13:00-19:30(最終日18:00まで)
撮影会:予約制 3000円
場所:shop&gallery チニアシツケル/chiniasitsukeru
京都市左京区新麸屋町通仁王門下る大菊町134−6(シティハウス三条横路地奥)

お問い合わせ

mail:info@chiniasitsukeru.com

www.chiniasitsukeru.com
information.chiniasitsukeru.com



大分県の照明作家、中村秀利の個展をおこないます。
ペンダントライト/卓上ライト/燭台など、
旋盤で作り出す美しい造形と、木の持つ豊かな表情をお楽しみください。
また期間中、京都を拠点に活動する二人の写真家
for a little beauty のポートレイト撮影を開催します。
照明の優しい灯りが溢れる展示空間を背景に、
蛇腹式大判フィルムカメラと個性的な描写のオールドレンズが一期一会の表情を描き出します。
ひかりの雨が降り注ぐ空間で特別な記念写真をどうぞ。



○中村秀利/Hidetoshi Nakamura

大分県竹田市でアンティークランプを販売する店 WARAUHANAを運営。長年アンティークランプを扱い、修復も手掛けるうち、その形や機能を咀嚼、解釈し、自身でもオリジナルのランプを製作開始。

○for a little beauty

2011年ヨーロッパにて夫婦で写真活動を開始。ロンドン/ベルリンなどでアーティストのポートレイトなどを撮影。主に大判/中判のフィルムを使い、一枚一枚て秋でプリントを仕上げ、『モノ』としての写真の在り方を追求。



照明のやさしい灯りが溢れる展示空間を背景にポートレイト撮影





”イベント期間中 for a little beautyの二人による、ポートレイト撮影を開催します。”


フィラメント電球のアナログな優しい光と、フィルムカメラとオールドレンズのアナログ同士を合わせると、非常に面白い表情の写真が現れます。撮影のタイミングや、フィルムの個体差、気温など、様々な要素で写真の仕上がりは変わります。今回は特別に材料費のみで体験頂けますので、ぜひご参加下さい。

撮影中は、店内の灯りをオン・オフ致します。展示会場内で撮影しますので、他の方もご理解ご協力お願い致します。

■撮影日程

2020.3.14(sat.)

①14:00~15:00・3組予約可 (撮影時間15分ほど)

↑残り1組

②16:00~17:00・3組予約可 (撮影時間15分ほど)

↑残り2組

2020.3.15(sun.)

①14:00~15:00・3組予約可 (撮影時間15分ほど)

↑残り2組

②16:00~17:00・3組予約可 (撮影時間15分ほど)

■詳細

・撮影料:¥3000

・1組につき2名までご一緒に撮影可能です

・暗めの服を着用された方が、面白い写真に仕上がります
 
・撮影した写真はその場でお渡し可能です

-撮影ご希望の方-

①・希望日 ②・撮影時間帯
③・お名前 ④・お電話番号
⑤・撮影希望人数(1名・2名)


上記項目を明記の上、info@chiniasitsukeru.comまでお送りください
返信がこない場合は当店からのメールを受信できる様に設定ください

『ご予約受付期間』

2/13(thu.)~3/12(thu.)