森田孝久/takahisa morita

【花と木展-日々よりそう-】

期間:2019年3月15日(金)-24日(日)火曜定休
時間:13:00-19:30(最終日18:00まで)
場所:shop&gallery チニアシツケル/chiniasitsukeru
京都市左京区新麸屋町通仁王門下る大菊町134−6(シティハウス三条横路地奥)

■内容
岐阜の木工家 森田孝久が自身初の花器を制作、京都の植物造形家 瀬戸友歌が植物を添えます。毎日の暮らしの中に一輪のお花や植物があるだけで心が少しおだやかになる。庭やさんぽ道で摘んだ植物をそっと添えるだけで誰でも気軽に楽しめるような、日々によりそう植物のための器(花器)。ドライフラワーを楽しむための一輪挿しや、落としをつけた生花を楽しむうつわまで実験的な1点ものが多く並びます。
また、輪花皿や木瓜型皿など、定番アイテムの樹種違い限定品も少量販売します。

思い返せば2017年の年末に「何か一緒にやりたいね」と森田さんと話し始めたのがはじまりでした。1年以上先の話しでしたが、2018年の初めに「ドライフラワー用の花器って作れませんか?」という私の無茶なお願いを聞いてくださり、そこから徐々にイメージが出来上がってきました。森田さんが今回の「日々よりそう」という素敵なテーマをなげかけ、DMに使用したドライフラワー用の花器を作り上げてくださりました。森田さんの人柄と作品のおかげで、チニアシツケルらしい気負いしない普段使いの花器の展示ができそうです。森田さんも今回初めて挑戦した、新しい技法などもあるようです。ぜひ、皆様も気負いせずに展示を楽しみに来ていただければ幸いです。/チニアシツケル店主 菊地/

※ご注意ください
駐車場や駐輪場はございません。
静かな住宅地の路地奥にお店を構えておりますので
近隣住民の方へご迷惑とならないようご理解の上ご来店くださいませ。
一部作品は1点物のため、展示期間終了後のお渡しとなります。
なお、当店は現金のみのご対応となります。

森田孝久/Takahisa Morita

岐阜県 生まれ
2003年 岐阜県大垣高等技能専門校木工科にて基礎を学ぶ
2004年 伊藤木工(株)他にて家具製作
2007年 (有)良工房で小物、家具など製作

2014年
丸善 日本橋店にて展示
灯しびとの集い 出展
2015年
日用美にて展示
灯しびとの集い 出展
2016年
日用美にて展示

http://www.chiimo.com

瀬戸友歌/Yuka Seto

北海道生まれ・京都育ち

・2006年〜 デザイン学校で店舗設計・インテリアデザインを専攻

・2008年〜 呉服商社で働きながらデザインユニットを結成し創作活動を行う
・2011年〜   植物の生きるための美しさ・デザインに気づく
・2012年〜  植物を探求し始め、各地のイベントやマルシェで植物を販売し始める
・2017年〜  京都にアトリエを構える
・同年 春       酒の器Toyodaにて 陶芸家明主航と2人展を行う
・〜2018年夏   京旅籠むげんの四季の室礼を担当
・2018年夏    「喫茶狐菴」にて”見る・触れる・食べる”植物として和菓子イベントに参加
・2018年冬 「醒間 壱/SAMASIMA I」植栽造形にてインスタレーション

https://yuka-seto.tumblr.com